読ログあらため、もろもログ

これからは読んだ本を記録していこうと思う。そう備忘録的なやつです。あとそれだけじゃ勿体無いので他にもいろんなの書いてきます。

スポンサーサイト

Posted by マテリアル悠宇 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策本 「栢木先生の基本情報技術者教室 」

Posted by マテリアル悠宇 on   0  0

kayanoki.jpg
かわいいネコの絵が差し込まれていて
非常に読みやすくわかりやすい。
また、イメージ&クレバー方式というものは
これは”こういうイメージ”で例えると分かりやすいとか
こういう問いが”くれば”これ。
といった風に試験テクニック使いつつ解説している。

一冊目として手に取るには良い参考書である。

自分はIパスを取ってからだったが網羅性のほうが気になり
辞書的に活用できる参考書をもう一冊用意した。

ただこの一冊で物足りないということはない。
二周くらい流して読んで重要な点を頭に入れる。
あとはひたすら午前の過去問をやればいい。
午前はほとんどが過去問からの出題、ないしは
改変を加えたものになるので最新から5年ほど
遡ってこれも二周くらいやれば心強い。

注意してほしいのは過去問を解くのを
流れ作業にしてはダメ。
悩んだ末何となく当たった問題、
解けなかった問題は覚えておき後で
見直す。自分の弱点を探っていく。

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。